キャンペーン情報 「カゴスマで資料請求してAmazonギフト券を当てよう!

鹿児島ではじめて家を建てる人のための家づくり応援サイト

あたたかい自然光が家族の暮らしを照らす「光の回る家」

自然光を活かすには、ただ「大きな窓」を開ければいいというものではない。
まず必要なのは、たっぷりとした壁と床である。

リビングの窓は、高さ140cm、幅450cmの背の低い窓。
この窓から入る光、まずは床へ届く。

床から反射し、たっぷりとした漆喰の塗り壁へ柔らかく当たる。

壁から反射した光はリビング全体へと回り込み時間の経過と共にゆっくりと明るさが変わっていく。

ダイニングには四角い十字窓。

高い位置にあり、朝から午前中の穏やかな光が差し込む。

休日、朝日を感じながらコーヒーを。
十字窓の先にある空を眺めながら。

真新しい造成地にあってあたたかい自然光が日々を照らす。
家族の幸せを包み込むように。

引用:ベガハウス 光の回る家

あたたかい自然光が家族の暮らしを照らす「光の回る家」について

施工会社
ベガハウス
建物の規模
平屋
延床面積
72.87㎡ (22.04坪)
土地面積
198.5㎡ (60坪)

※ベガハウスさんの最新の建築実例は、ベガハウスさんの公式サイトにてご覧ください。

ベガハウスの注文住宅・新築一戸建て建築事例

テーマから建築事例を探す

エリアから建築事例を探す

部屋タイプから建築事例を探す